2012年03月06日

登記事項証明書の取得方法


住宅ローン控除において必要書類となる
登記事項証明書の場合ですが
取得方法について紹介します。

各法務局・地方法務局から取得します。

法務局ホームページ:管轄のご案内
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/kankatsu_index.html
各局ページ管轄別日本地図
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/kakukyoku_index.html

各県名の法務局官内から入り
ご自身の市町村区の管轄となっている本局または派出所で
取得することができます。
【平日 午前8時30分〜午後5時15分】が受付です。
土日祝は営業していません。

登記事項証明書を取得するには
・家屋番号
・地番
が必要です。
委任状や印鑑はいりません。1通、700円かかります。

家屋番号や地番とは「住所」ではありません。
法務局が管理する番号は住所とは異なります。
お忘れなく!!


posted by アーネスト・サトウ at 18:43| 取得方法について

2012年02月10日

取得上の注意 有効期限など

登記事項証明書には取得した年月日が記載されています。
有効とする期限なるものがあるのか、
気になりましたので報告します。

調べてみたところ、「一般的には3ヶ月以内」とか「提出先による」など
また、下の回答サイトでは、「有効期限は定められてなく
税務署ではみない」などいろいろでした。

確定申告時、登記事項証明書の有効期限はありますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215039952

私の経験ですが
住宅ローン控除にあたって、確定申告時に提出するのに
準備していた登記事項証明書の取得日が1年ほど前のものでした。
地元の法務局に問い合わせたところ、あまり古いと受理されないかも
との返答で、再度、取得しなおしました。

※上記内容により、2012年2月に税務署にて申請したところ
問題なく受理していただいたことを報告します。

ご参考まで。

posted by アーネスト・サトウ at 11:29| 取得上の注意 有効期限など

2012年02月07日

登記事項証明書の見本(サンプル)

ます登記事項証明書とはどういうものか
以下、見本(サンプル)がありますので、確認してください。

登記簿謄本を見たことありますか?
http://ameblo.jp/worcle/entry-10571301781.html

まず、地番や家屋番号が分からないと、
登記事項証明書を取得することが出来ません。
土地の「地番」と建物の「家屋番号」というのがあります。
これは住所とは異なります。
地番は法務局にあるブルーマップという地図に載っています。
ブルーマップは「住所」より「地番」が分かる地図です。
「住居表示地番対照住宅地図」ともいいます。
地番がわかっていない場合、自分でこのブルーマップから探します。

この登記事項証明書の詳しい見方について下のサイトでは
取得方法や閲覧方法にいたるまで、とてもわかりやすく
画像つきでまとめてくれています。

登記簿の見方
http://www.2550.net/estate-toukibo.htm

posted by アーネスト・サトウ at 18:18| 登記事項証明書の見本(サンプル・見本)